インプラント上部構造

取り扱っているインプラントメーカー

弊社で採用しているインプラントメーカーはこちらです。この他にも対応できるメーカーがありますので、お気軽にお問い合わせください。

取り扱っているインプラントメーカー

インプラント上部構造とは

上部構造は、インプラントの最終的な審美性や噛み合わせなどの機能性を左右する重要なパーツです。フィクスチャーやアバットメントがしっかり固定されても、上部構造に問題があっては意味がありません。インプラント上部構造に用いる素材としては、オールセラミックなどのセラミック素材を使用します。

インプラント上部構造とは

弊社のインプラント上部構造の特徴

弊社のインプラント上部構造の特徴

弊社が作製する上部構造はセラミック製のため、見た目も機能も天然歯との違いがほとんどありません。患者様のご要望に合わせた歯科技工物に仕上げます。

最新のCAD/CAM「ノーベルプロセラ(TM)システム」採用

弊社では、最新のCAD/CAM技術の中でも、高い精度でスピーディに仕上がる「ノーベルプロセラシステム」を採用しています。このシステムはインプラント補綴のためのアバットメント(ジルコニア/チタン)、インプラントブリッジ(ジルコニア/チタン)のご作製も可能です。

天然歯用

支台歯を形成した天然歯のダイ模型をスキャニングしそのデータを送信するだけで、コーピング、ブリッジやラミネートベニアのフレームがプラントで作製します。

アバットメント

作業模型のインプラント・レプリカに連結し、ワックスやレジンでご希望の形状を付与します。これをスキャニングして、データをプラントへ送信し、作製します。

インプラント ブリッジ

作業模型上でフレームを作製し、スキャニングしてデータをプラントへ送信して、作製します。

ご注文・ご相談お問い合わせは 03-3879-8612

メールでのお問い合わせも受け付けております。